夕暮れオレンジ mochashakeshake’s blog

いつまでもキラキラしている君が好き

滝沢歌舞伎に心躍る

4/14、25と滝沢歌舞伎を観劇。

今回、FC全て落選したため、ぴあ、生協、松竹歌舞伎会でチケットを入手した。

14日は生協枠のA席。お弁当付きだったのだけれど、このお弁当はどのタイミングで食べたらいいのか…

確か昨年は幕間に食べている人をちらっと見かけたけれど、13:00開演だからお腹空くよなぁと思い、開場と同時に入りお弁当を先に食べることを選択。その前にウーピーパイとグッズを購入。3種無事に買えた!自宅で食べたけど、美味しかったよ!

ロビーはいっぱいだったので、座席で食べる。恥ずかしいかな?と思っていたけど、同じような人がチラホラいたので気にせず食べた(笑)

お腹も満たされ、さぁ始まる!

オープニングが始まると鳥肌~

去年もそうだった(笑)同じものなのに毎回鳥肌。健くんが出てくるまではタッキー堪能~

さすが三階席!ステージ奥も端も見切れていて、何やっているのかさっぱり分からないって時もあった(笑)

Sの半分近い金額だもん。仕方ない。

入れるだけマシなんだよ。そう思って楽しみました。

去年はより、林くんはダンスが上手くなっていたし、すのは貫禄出てきてた。

室くんははじめましてだったんだけど、タッパもあるし動きもよかった。

滝沢歌舞伎はホント楽しいよ~

 

さあ、健くんです!!

演目は去年と同じ。より磨きがかかっていて、怪我をして不完全だった分を取り返すかのような、迫力ある演目。新曲「蒼き日々」、太鼓の上でステップを踏んだりと新しいものにも挑戦していた。

とにかく健くんはこういうshowが合う!!

勿体ないよ。もっとやればいいのに~

ミュージカルは坂本くん、ストレートは剛くん、映画は岡田くんと、なんとなくVの中では演技力も含めて定着したポジションがあって、健くんは微妙な位置に居たように思えてた。メンバーも言ってたし、健くんはこういう世界を作っていけばいいのにな。

 

25日のことはまた後日~