読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニヲタの子供はジャニヲタだった

私の遍歴はデビュー前の「たのきんトリオ」に始まり、トシちゃん、マッチを経てシブがき男闘呼組など中学生まではジャニヲタだった(当時はそんな言葉はなかったと思うけど)高校生になって軽音部に入ってからはずっと離れていたけれど、結婚して諸々あり、V6が心の拠り所となっていった。

家にいればDVDを観たりするから、自然と子供も口ずさみ、好きになり、一緒にコンサートに行ったりして楽しめるようになった。

 

と、ここまではジャニヲタの母とその子供のあるあるで、極々普通のこと。

その後、その子供がどうなるか…

やはり蛙の子は蛙。ジャニヲタの子はジャニヲタでした。

つい最近まで森田くんにハマっていた娘は、今は平野紫耀君のいるMr.Kingの大ファン。

先日はJr.祭りにも行きました。もちろん付き添い(・_・;)まぁしっかり楽しみましたけど。

 

休みの日は録画した番組をendlessで観ているし、次から次へとJr.の名前が出てきて、おじさんアイドルを応援している私には限界がある。

雑誌に載っている量も多いし、追いかけていたら限りがない!!

とはいえ、こちらもヲタなので「ダメ!」とか「お金がかかるでしょ」とか説得材料が少なくて、どう制限かけるか悩むところ…

 

ジャニーズとは罪な男の子の集団なんだよな。